まさかの初期不良

車を所有すると保険や車検、駐車場にガソリン代など、結構な維持費が発生するんですよね。

首都圏に住んでいると電車やバスなどの公共交通機関も充実していますし、どうしても車が必要な時には、レンタカーを借りれば良いと思っていたのですが、ディーラーの横を通りかかった時にたまたま目にした車に一目ぼれをしてしまい、とうとう車を買ってしまいました。

平日だと時間の都合で受け取れ無かったので、週末までの納車が待ち遠しかったですね。

週末ですから、もちろんそのままドライブに行きましたよ。

ペーパードライバーだったので、他の車種との違いは分かりませんけど、見た目だけじゃなく、乗り心地も満足できるものでした。

でも、事件はその日の内にやってきました。

途中まではよく晴れていたんですけど、突然の雨、ペーパードライバーにはちょっと辛いドライブになってしまいました。

緊張しながら帰路につき、信号待ちをしながらふと助手席の窓を見てみると、雨水が入り込んでるんですよね。

てっきり窓が締まりきっていないのかと思ったんですけど、ちゃんと窓は締まっています。

まさかの初期不良です。

すぐにディーラーに連絡ををして直して頂きましたけどね。

そんなケチの付いてしまった車ですが、1ヶ月点検どころか100km点検すら受ける前に、信号無視のスピード違反で突っ込んできた車に追突されてしまいました。

しかも相手は米軍の軍人さんだったので、車も人間の治療費も、全額こちらで負担しなければならなくなってしまいました。

もちろん保険は使いましたけど。

わずか2週間でまさかの廃車です。

悔しいので退院してから同じ車を手配して、初代の車の分まで可愛がって乗っています。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー